Loading...

2012年3月28日水曜日

イメージトレーニング&ペダルはTIME?それともSPD?どっち派?

イメージトレーニングは疲れないトレーニングです。
参考にする材料が肝心。と言う事でこんなの見つけました。scott4人集。
NinoとFlorian6番と43番が27.5inchで、BIBがTEAMの人は27.5? 26inch?でフリッシーかな?
誰か分かったら教えて!

なんだか簡単に走れそうに感じてきました。(上手な人はいとも簡単に難所を走っていきます。錯覚でもなんでもこの感覚で走れれば良いのだと言うお手本になります。)後は、吹き飛ばない様に実地練習しよう。

それともう一つ、ペダルを交換しました。2年間ぐらい使い続けたSPDからそれ以前まで使い続けてたTIMEに戻しました。

着け外しは圧倒的にSPDが簡単です。TIMEに戻して少しそこら辺走って着け外ししましたが、バネを緩くしていたSPDから履き替えたためかしっかり体重かけないとハマりません、外れません。でも、自分にはペダル漕いでる時の感覚がTIMEがしっくり来るようです。

泥捌けも747時代の物と比べて現行のSPDは別物。TIMEが最高と言われていた頃のTIMEペダルと比較してもほぼ同等かそれ以上でした。そして、勘合力調整が容易なので、緩めにしておけば攣った脚で嵌める時も、激坂で脚をつき、再発進などと言う場面でも容易に嵌められ、幾度となく助けられました。ただし、たまに小石がクリートとソールの間に挟まったり、ペダルにも同様な事が起きた事も有りましたが、丈夫だし、軽いし、安いし、総じて最高のペダルだとおもいます。

それでももう一度TIMEで走ってみたい。何でかそう思わせるペダルがTIMEです。


0 件のコメント: