Loading...

2013年11月19日火曜日

メリダミヤタカップ 2013 11/16 in 湘南国際村

楽しんできました。でも不完全燃焼。

3日前から腹痛が完治せず。う〜〜なんだか気合いが入らない感じ。でも丸1日休みだしここまで来たら仕事はできないぞ!と、非常に気分が晴れやかだし、天気もいいし、景色も最高、こんな所有ったんだ!という感じ。第三京浜〜横新〜逗子ICで2時間弱、案外近い。ほぼ葉山だけど湘南国際村はお山の上の方で横須賀市らしい。埼玉よりおしゃれな感じ漂ってました。

今回エントリーしたクラスはビギナークラス。ん?なんか文句ある?だってスポーツクラスも、エンデューロも定員締め切りで参加出来なかったんだもん。4km1周 3000円なり

いくら何でもこれじゃ悔しいので試走を沢山してきました。と言ってもロング4周。

 新車でのトラブル第1弾、試走中、前走者の踏んだ小枝が跳ねて自分の車輪に絡まる。2、それを乗車したまま取ろうとして失敗し初ゴケ。登りの途中で良かった、ほぼ停車状態だったので、立ちゴケに近く自転車も人間も無傷。3、レース中、先頭に追いつこうと必死のあまり、遅い前走者を抜きに入るがタイミング悪く、振らついた前走者にヒップアタックされあえなくコース脇の草むらへコースアウト。4、コースに復帰し押しで抜きまくり再乗車するもチェーンが外れていて再び停車。5、まだ慣れない自転車のためいつもの様にサッサと治せず気持ちが切れてハイ終ー了ー、トップ狙うには距離が足りません。追いつけません。せめて2周走らせて〜!!

と言った感じのFATE COMP 29ERのデビュー戦でした。

コースはvery easy でもその分踏み踏みびゅんびゅんなコースでした。スタートループ後の登りはあの混雑だと、あと1m幅広く無いと後方スタートの選手は絶対前に出れない、皆が上手に登ってくれるならまだしも、ビギナーでは無理。絶対に詰まる。幅が取れないなら登りの距離を長くして、抜きどころを用意してほしい。そこまでに先頭に出れれば良いんだけれど、あまりえげつない抜き方は、このクラスではひんしゅく買うので禁じ手でしょう。

さてそんなデビュー戦の後はあのWC RIDER ホセアントニオヘルミダ選手と日本エリート選手のエキシビジョンレース。動画はYOU TUBEでご覧下さい。ヘルミダ選手速いです。でも〜コーヘー選手いたら何かが起きていたかも、みたいな感想持たれた方は少なく無かったはず。生で海外WCレーサーを観れて貴重な時間でした。

来年はエンデューロに参戦したいぞ〜。MTB最高===!

PS.帰ってから急患入ったのでした。