Loading...

2013年3月18日月曜日

SID 2003年型?修理


昨年末にM山でロックアウト機能不全に陥ったまま放置してあった10年物のSID
自分でオーバーホールしようと画策。
今の時代、便利なもので、必要な資料はネットで検索。
touchにpdfで保存して、作業中も資料を確認しながら出来る。

2003-2004 SID SERVICE GUIDEに必要な事は全て載っていたけれど、専用工具は持ってい無いので、ダンパー側だけはアッパーチューブからベースプレートが外せず、PURE TUBEとリバウンドダンパーアッセンブリーはメンテ出来ず。
それでも、コンプレッションアッセンブリーや、エア室のデュアルエアーアッセンブリーはOリングもチェックして問題なく、ダンパー側もOIL交換できちんとロックアウトも機能する様になったし、不調だったリモートの動作も改善し、これで完璧。

と言いたいところだが、ここまでして疑問。

このSID、80mmストロークのはずがどうやっても50mm位しかストロークしない。
ポジティブエアシャフトにあるトラベルスペーサーも80mm仕様になっているけどエア充填前にフルに動かしても67mmが限界。誰か理由を教えてくださ〜い。

何はともあれ取りあえず完治したので、タイヤ履き換えて走りに行きたいのだ!


マカロン ププリエ

マカロンピラミッド


夢菓子工房ププリエのマカロン娘も家内も大喜び。
確かに美味い 全て味が違ってたのしい。
自転車でも動物ねたでもなくなっている。。。。

GP-Mistral 最終戦 クラブ対抗戦だそうです。

今回自分は参加しませんでしたが、自宅から荒川、入間川の土手を使って自走で1時間なので見物に行ってきました。いつも観る子供たちの走りが力強くなっていてびっくりでした。
小春日和の中、皆さん気持ち良さそう。
しかし今更ながらですがこの会場、ほんとド平坦。



ネパール土産のワイン 中国産 長城ワイン

今、中国ではワイン生産が盛んで国の公式行事ではワインで乾杯するそうです。
通常は上の写真の赤いリボンの長城ワインが出回っているそうですが、最近
下の写真のタイプもしきりに宣伝しているようです。
飲み比べてみてと言われたので美味しくいただきました。

赤リボンの方は普通の濃さで中辛?位の事しか分かりませんでした。軽くて飲み易い。ソムリエじゃないので良く評価出来ませんが下のタイプはなんだか水っぽい?少し薄い飲み口でした。これくらいは分かる、きっと誰でも分かるくらいの違いでした。自分で買うなら上のタイプが良いな。



小川道の駅

 駐車場に障害者用と単車用が増設されたり、トイレ裏の土手が護岸整備されていたり。
いつの間にやら?と言ったくらい久しぶりのお参り?でした。

あまり乗らないからなのか、まだまだ奇麗なOCLV120
丈夫です