Loading...

2012年12月10日月曜日

シクロクロスAJOCCそして  SPECIALIZED TRACER VS TUFO PRIMUS

久々にレース。 クロス。 丸一日遊べる日がやってきました。(強引に休んだ)
今回は、AJOCC年代別選手権 2012 12/09に参加してきました。

前日は、早く終わったかの様でも就寝は0時、出発は4時。あまり休みにはならん、
トンネル事故で通行止めの影響が心配だった中央道もスイスイであっという間に到着。
6時の麓は寒い。真っ暗。街灯無しの会場内ははじめて行った人には何処に駐車場があるのか全く分からず、牧野を車でウロチョロするはめに。少ししたら朝日が射し始め前日入りしている野営中の車たちを発見、やっと落ち着いて仲間入り。

ここで車にトラブル発生。
会場についてウロチョロして一旦道路に戻ったら、入り口から牧野までのじゃりじゃりを走ったために?左前輪側から薄い鉄板が擦れる様な異音がし始めていきなり帰りが心配に。こんなとき持つべきは友、専門家、自動車整備士?の知り合い選手にレース後、現場でだいたい診断してもらった。たぶん小石がバックプレートとブレーキの隙間に入り込んだか、パッドがすり減ったためかな?との事。1000kmくらいなら走れるから帰ってから点検してもらえば大丈夫だよとの事で一安心して帰宅の途に就いたのだけれど全く異音は消えていて、やっぱり小石が原因だった?帰りもスイスイで2時間で帰宅、さすがに眠くて撃沈。何にせよ無事帰宅出来ました。 3UPのAさんありがとうございました。

 レースはと言うと、久しぶりのレースに腰が振動に耐えられず撃沈。予想通りの結末でした。

 スタートは最後尾を埼玉県人2人で固め。後方から30秒後に発射する50歳の先輩たちの道を塞ぐ作戦。なんのこっちゃ!

 スタート位置取りは、早い者勝ちだったのでした。知らなかったこの時点で破れていたのですが、後方スタートは慣れたもの。コーナーコーナーで前走者の隙をつきながらエゲツナク前へ前へジャンプアップ。

 ここら辺のライン取りと、抜きのタイミングは得意なので(スタートして直ぐは完全びりを走って居たので)半周位で約20人位を抜かし、20番手当りを走行、脚も調子良く呼吸も割と安定していたのでしばらくこのペースで行けそうだったのですが、1周が終了する頃には腰も終了。
 スピードが乗せられ無いと更に路面からの衝撃が強くなり、苦しさは増すばかり。

 (ここのコースはほぼ平坦に感じるのですが緩い斜面にレイアウトされていて、スピードの出る緩い下りのオフキャンバーに、コーナーが有ったりで、実はブレーキをどれだけ我慢出来るか、スピードを殺さないでコーナーを立ち上がれるかのテクニックが要求されるコースで、しかも、その後は心臓を試すかの様な緩斜面の登りでのパワー勝負も要求されるスピードコースでした。今日は雨も雪も無かったので簡単でしたが、一旦ウエットな状況になれば、転倒者続出のコースに様変わりするでしょう。)

思う様に座って脚が使えない事と、徐々に草がめくれてコーナグリップが落ちて来て、TRACERではスムースに走れなくなって来たのと、コース途中のグレーチング横断でリムうちしたせいか、ぼこぼこ音がして後輪が捩れる感触が強くなって来たのでピットインして前後ともtufoプリムスに交換。

同じ空気圧なのにこの硬さは何だ!!と言うくらいに硬く感じる跳ねる。(1.6 気圧。)
でもグリップは回復。この2つのタイヤ好対照。tufoはサイドがしっかりしていて空気圧落としても捩じれたりする感じはしない。オーバーステアに感じるくらい食いつく。でも硬いので腰の丈夫な人向き?

対して、TRACERはサイドが柔らかく乗り心地良い、走りが軽い。思った以上にグリップも良い。
 しかし、TUFOプリムスに比べてアンダーステアと言うかニュートラルと言うか緩い路面ではノブが土で隠れてしまうのかグリップしなくなります。また、ちょうど良い空気圧はとてもシビアで、0.1気圧差で乗り心地良く捩れないセッティングと乗り心地良いけど捩れる、が変わります。極端です。このタイヤはちょうどいい圧よりも少し高めに設定して使った方が良いかもしれませんが、レース中にタイヤの状況が変化すると走りに集中出来ません。泥離れは互角かな。

今回ポジションを、ロードと同じにして走りましたが、失敗でした。自分には不整地で遠く低いポジションに長い時間耐えられる力がありませんでした。体幹筋が保ちません。

やはり少しらくちんポジションにしないと保たん。ステムを元に戻そう(−1cm)。ハンドル高も元に戻そう。

つぎのタイヤはチャレンジかな。DUGASやFMBも使ってみたいけど贅沢かな?

そういえば今回の会場でGIANTのカーボンフレームTCXを試乗させて頂きましたが、凄く良かった。久々に物欲を刺激されました。





2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

千葉さん、こんにちわ
鳥取の河本です。
私も今シーズンからクロス始めました。
関西シクロクロスで3戦ほどマスタークラスでエントリーしました。
バイクを持ってないのでMTBで・・・
1戦でましたが、XCよりもキツいですね。
9日は40代で知り合いが優勝しました。
来年は、私も出てみたいな〜と思いますが、遠いですw
まあ、出たとしても絡めませんけど・・

寒くなりましたが、それにめげず、がんばりましょう。

jou さんのコメント...

思い出したぞ〜 たぶん?

御主は、我が輩と同じ大学で、同じ部活をしていた者じゃの?

まさかかような場で再会するとは思わなんだ。

マスターズ優勝者と知り合いとは良い練習相手が居るようじゃの、是非来年はJかクロスの会場でお相手願おう、後輩だからといって気兼ねするでないぞ。

絡めないと言う事はトップを狙うと言う事かな?
我しはあまり練習出来ないので後方狙いじゃからの。

それと、レースにはあまり行かんのでそこんとこよろしく!

それと、クロスやるならクロスバイク買いなさいな、マウンテンなら29'erに軽量ホイール、26'erではド平坦と重馬場では余程脚が無いと不利だから。
GIANTのTCXアルミあたりはおすすめ。安いけど良いバイクだから損しないよ。お金に余裕があるならカーボンフレームが断然いいよ、同じジオメトリーのTCXなんか別物の様に軽く走れるから。

それとタイヤは、試行錯誤してください。タイヤとホイールが一番重要です。それによって全く違うバイクに感じるから。