Loading...

2013年6月18日火曜日

j2 木島平 2013 6月 16日

今年も参加しました。でも寝不足で眠い。当日入りの日帰りはきつい。
自分の中では好きなコースなのですが、前日2日間のロード練(1時間ずつなので大した事無いんだけれど、、)で既に太腿が疲労していて本気で踏めない、立ち漕ぎが足りません!回復しないし!弱ってる〜〜。

やはり普段から筋パワー発揮してないとダメだね。年々弱ってく。筋トレする気力が湧きません。でも少しはするか?どーしよう?

コースはフラットのトラックから草地の直登、登りきると草地のダブルトラック段差登り有り、木の間を抜けて草地の急斜面を降りてオフキャンバーをUターンして登る。ここが唯一テクニカル、木の根っこで滑るのでライン間違えると乗って行けずに押しが入る。
その後も木の根っこが出た斜面をくねくね下り草地のフラットへ戻りオフィシャルフィード前から林のくねくねコースへ、ここはエリートでも得意不得意がハッキリゆっくり観れて面白かった部分、その後チームフィードゾーンを抜けて草地を登り小さい丘の登り返しから開けた丘の斜面へスピードアップここは立ち漕ぎ入れて90°右へターン、そのままスピードを殺さず山登りと行きたいところだけれど、ここからは体力勝負、ガンガン登ります。その後草地の緩斜面を大きくUターンまた登ってシングルトラック、のぼってのぼって下って、また登って下って、シングル入ってなんだかまた登って裏道脇の砂利へ下ってまたのぼり、トラック裏側へ下ってトラックへ戻る。とにかく直線下りのオンパレード。プラスちょっと長めの直登が比例するみたいなコース。希望としては、後半もう1カ所くらいシングル欲しかったかな。

エキパの時間はお日様カンカン照りで軽い熱中症さんが大量発生しました。エリートの時間もかなり暑く、掛水やら水分補給に神経使うレースでした。

そろそろ29er試そうかな。少しは速く走れる様になるかな?

0 件のコメント: