Loading...

2011年12月5日月曜日

GP-Mistral #3 2011/12/04 シクロクロスとイボ○とルンブレン

イヤー面白かった! レースよりも、久しぶりの面子に再開出来た事がです。西伊豆から来て
レース後に肛門の爆弾を誤爆させたチームメイト、強行出場を悔やんでいるようです。

でも自転車乗りは止められない止まらない、おばかな人種なんです。自分も人生初シクロの当日朝に肛門に異常があるにもかかわらず出場してイボ○になった経験が有ります(やはりチームメイトだけ有って同じ行動をとる)。治療の方法なんて解らなかった(犬猫には無い病気なので)ので肛門の組織学的構造から、おさらいと言うか勉強して、肛門科の治療方法や治療方法に関する臨床病理学的原理をいくつか読ませていただき、自分なりに導きだした答えに従い内科治療を選択。
自分の場合爆発させてなかったのですが、勉強中の1週間ぐらいは小さい痛みの芯が有る手榴弾が肛門を出たり入ったりしたままの自転車生活(止められない)。出血も有り、痛みと痒みの混在する何とも恥ずかしい(誰にも観られてる訳ではないけれど)状況、切れ○も有ったのでステロイドの入った市販治療薬は感染増悪、傷の治癒遷延化の危険から1度使っただけで使用中止(あまり効果感じなかった)。
外用薬は抗生物質の軟膏のみ。トイレはウォシュレットにして清潔を保ちました。そして、最大の功労者は『ルンブルクスルベルス』これは健康補助食品ですが、血栓溶解作用が認められる医療用医薬品よりも使用感としては安全で使い易く、そしてかなり有効な薬剤です。これは自分の診ている動物の血栓症症例(猫の肥大型心筋症から引き起こされる股動脈での血栓塞栓症)で、内服可能になったらこれをメインで使用し、快復軌道に乗せ、長期間再発無く維持するのに重宝している薬です。

要は、肛門は常に細菌に汚染される機会に曝されたポイントで、一旦炎症や外傷を負うと、その構造、役割、使用頻度とその可否から考えて、治しづらい場所だという事。

治すためのポイントとして、炎症を起こしているならそれを沈めるために、原因の除去をする。つまり、排泄後の水洗と抗生物質塗布と、紙でこすらない事。肛門は外側から皮膚、粘膜反転部そして粘膜(腸の表面)となっていて、これらと肛門括約筋との間に微細な末梢血管がたくさん走っています。ですから、ここに炎症や外傷が加わり、うっ血や浮腫が引き起こされると腫れます。血管外に血が漏れて溜まると瘤(こぶ)が出来ます。手や指に出来る血豆も同じですが、指や手の皮膚は硬く伸展性が低いのでイボ○の様にはならないでしょうが同類です。ここで消炎のためにステロイドなどを使いたい所ですが、消化管は本来細菌に暴露されているにもかかわらず健康で居られる様に免疫が働いているので、ステロイドで免疫抑制かけてしまうと自然治癒力を削ぐと考え、今回は使用せず、自然沈化を待ちました。

『商品名ルンブレン』、この薬の効果を自分の体で試す良い機会なので標準用量で内服してみたところ、約1週間もしないうちに効果は感じ取れました。次第に全体が収縮していく事と、内部に有った痛点と言うか芯状の固まりも小さくなっていくのが日々解りました。今でも感動的だったのが、いつの間にか朝起きたら無くなっていた事です。この間約2週間足らず。あまりにも呆気なく制圧出来たので少し拍子抜けしたのを覚えています。

さて、レースの方はというと、タイヤチョイスミスが仇となり途中から後輪からシャーと言う音が耳に届いた状態で走りました。シートステーに出来た草泥の固まりとタイヤの奏でる音を聞きながら、それでも止まれない、ピットに入ってタイヤ交換もしない、何のためにスペア車輪置いといたのか?、、、、、
路面コンディションとタイヤの相性を試したかったのと、素早く交換する事ができなければ順位が落ちるし、挽回出来る自信が無かったためです。
結果、tufo cubus 34 は草泥が粘り着く状況では、どんどん走りが重くなるのでした。
もう少しノブの間隔が空いていて低い方が泥を持ち上げないで済む様に感じました。

違うタイヤ検討中。

4 件のコメント:

コトー さんのコメント...

Y本先生はしばらく休養みたいですね。
普通なら市販薬に手を伸ばすところですが、さすが。
内服したのは処方箋要りますか~?

タイヤ、弊社ので良ければ、ご注文お待ちしています。
今週入荷予定ですので。

jou さんのコメント...

コメントありがとう。少し説明します。
商品名 ルンブレンエコ 
名称 LR(ルンブルクスルベルス)末含有食品
つまり、健康補助食品なので、処方箋など無しに誰でも購入可能。
一度出来た血栓を溶解するにはウロキナーゼや、最近ではt-PAなどの血栓溶解剤を使い、再発予防にアスピリンなどを使います。LRは溶解作用も有るけど予防的にも使えて、しかもあまり副作用の心配も無いので使い易いんです。ただし出血傾向に現在有る場合やワルファリンという抗凝固薬を使っていないならです。

Y本 さんのコメント...

洗浄と市販薬で急性期をやり過ごしました。
現在、芯みたいなのがポコポコっと2つほど残っています。
も少し戦ってみま~す。

jou さんのコメント...

2つですか、、、、、。
今思い出しても、あの痛みと感触、不快ですね。

必勝祈願しときます。!