Loading...

2011年3月17日木曜日

心遣い 思いやり 先ずは自分のやれる事を! がんばれ日本!!!!

 自分の住んでいる鶴ケ島市は、都心から程よくは離れています。都内の実家ほどでは無いけど、交通や物資調達に、普段は不便を感じません。しかし、それは自動車有っての話であって、自動車無しでは不便である事は明らかです、しかしほんのちょっとの違いです。

今、みんなのモラルが試されています。よく『自分の出来る事をやるしか無い』という言葉を使う人がいます。それは、何を指すのでしょうか? 買い溜めをすること? 普段通りにガソリンを使うこと?

わたしは、”我慢してでもやらなければならない”出来る事だと思います。苦労でも我慢して、工夫して節約して、代替手段で賄う事が出来るなら楽はしない事、なのだと思います。

室内でも暖かい服装をして暖房を節約する。10km圏内の移動は健康なら基本自転車でする。

高校時代の通学は、毎日自転車で重い教科書類を運んで、都内で7kmの道のりを往復してました。雨でも雪でも、浅間山の火山灰が舞う中でも(懐かしー)通学したのを覚えています。

先ほど、いつもなら毎日配達してくれる薬品屋さんがガソリン不足のため2〜3日に1回の配達になり、不足した薬品を自転車で直接引き取りに行ってきました。風は強かったけど、晴天で往復20km未満なのでよい運動不足解消になりました。

日本がんばれ!!!

0 件のコメント: